読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨樫のとんがりブログ

ありのままの自分で、理想に向かって生きる人を増やし、家庭を変え、社会を変え、国を変え、世界を変えるためのブログ

好きも嫌いも、あまりない

みんな、好き嫌いがあるみたいです。

人が好き?嫌い?
食べ物が好き?嫌い?


なんだか、そんな話を聞くと


みんな贅沢だなあと思っちゃいます。


人は真に孤独を感じた時

誰でもいいからそばにいて欲しい

話をしてほしい

って、思いませんか?




食べ物にしても

3日間食べなかったら
なんでもいいから口にしたいと思いませんか。


4日間食べなかったら
このままだと死んでしまうと思いませんか。


7日間食べなかったら
このまま死にたくないと思いませんか。



自分が好きか嫌いかも、僕はありません。


ただ、自分が嫌いな人は損をしてると思います。


どんなに拒絶しても、死ぬその瞬間まで一緒なのは、自分ですからね。


嫌いでもいいけど
好きな相手といた方が楽しいですよね。



ましてや人は、自分を変えることができますから


変えられるものを変えずに

変えられないものを変えようとして

いつまで苦しむんでしょう。


自分という人間がいるから

嬉しいも、楽しいも感じられますよね。

悲しいも、苦しいも感じられますよね。


他人に共感し
感動できますよね。


生きてる間だけですよ。



好きとか嫌いとか
贅沢ですよね。


あるだけで
存在しているということは
本当に有難いことです。