冨樫のとんがりブログ

ありのままの自分で、理想に向かって生きる人を増やし、家庭を変え、社会を変え、国を変え、世界を変えるためのブログ

僕に嘘は通用しません

ちょっと大きく言っちゃいました。


でも今の僕に、ウソは通用しません。

 

僕はオカルトや占い、スピリチュアルや
哲学、宗教、宇宙、心などに興味はありますが、
霊が見えたり
オーラが見えたりはしません。

なので、霊能者でも超能力者でもありません。

 


でも僕には、強い感受性があります。
周りの話を統括すると、恐らく「常人の中で上位20%」に該当すると思います。
(5人に1人なので、珍しくはないですが、もしかするともっと強いかも。)

 

その感受性のセンサーは
目が特に強く、相手の目と姿を見ると
その人が本質で生きているか
自分を偽って生きているか
迷っているのか
悩んでいるのか
わかっちゃいます。

 

僕のセッションでは、
まずはあなたの理解から全てが始まります。

 

「〜したい」
「〜が夢」


そういうあなたの、もっと奥にある
一筋の光とでも呼ぶべきもの。
「あなたのコア」を見つめています。

 

だから僕には、
それが本当の望みなのか
作られた望みなのか
わかっています。


でも「これは本当の望みじゃないな」なんて思ってませんよ。
違和感があるだけなので、それを否定したりしません。


だけど、対話を続けていくと、あなたが気付いちゃうんですよね。


「これって本当に自分の夢なの?」

 

これがあなたの自己実現に、一歩近づく気付きです。

 

そして必ずモヤモヤします笑
モヤモヤが解消されると、新しいウソが出てきて、「これがやりたい!」となり、
さらに突き詰めるとまたモヤモヤして…

 

これをやりきると
あなたの本当の望みに気付きます。

 

やりきらなくても、新しい望みは出てきますよ。
でもそれはまだ、あなたの本当の望みではありません。

 


「それがあなたの自己実現への道です」

 

僕はあなたがあなたの使命に気付いた時、必ずこう言います。

 

僕には、あなたの本当の輝きがわかります。
ウソは通用しませんよ。

 

本当の自分が知りたい方、ご連絡ください。