冨樫のとんがりブログ

ありのままの自分で、理想に向かって生きる人を増やし、家庭を変え、社会を変え、国を変え、世界を変えるためのブログ

今が最高じゃないなら

あの時は良かった…

あの頃に戻りたい…

高校生の頃に…

中学生の頃に…

小学生の頃に…






時々いますね。
過去が大好きな人。


僕は

過去の自分も
自分の過去も

大嫌いでしたけどね笑



今の僕は自信を持って言えます。





今の自分が最高だ。


今が人生で一番楽しい。




だって人は成長していくんだから。




花だって同じですよね。




始めはどこにあるかもわからない
誰にも気付かれない
地中に種があるからです。


芽が出ても、それだけではどんな花かはわからない。
踏まれるかもしれない。


そして折れて
曲がって
踏みつけられても



やがて花をつけます。



それが美しいかどうか
それはその人の価値観でしょう。




でも必ず花を咲かせます。




そして朽ちる時には
次の世代へと何かを残すんですね。




僕たち人間も同じじゃないかと思います。




枯れる時に


枯れる前は良かった…




とか思ってる場合じゃないですよ。



そんなことより



次に
未来に



何かを残す方に力を使った方がいいんじゃないでしょうか?






ぶっちゃけ言いますけど




今より過去の方が良かったんなら



今生きてる意味なくないですか?








たとえ今苦しくても



味方がいなくて
友達がいなくて
孤独で
話し相手もいなくて
体もボロボロで
心もガタガタで
お金もじゅうぶんにない





それに比べて、過去にはなんでもあった








でも、過去には戻れません。







そんな妄想をしていても、現実は何一つ変わりません。







今あるもの全てを使って
未来を作るしかありません。





過去が最高なんだったら




また必ず、最高になるサイクルが未来にある




そう強く信じるしかありません。








何を言っているんだと

そんなことを言われてもよくわからないと

昔の僕なら思ったかもしれません。




でも今は、強く信じることができるようになりました。









僕はネガティブが悪いことだとは思いません。




でもそのネガティブが
人をよくない方へ導くのだとしたら





そのネガティブ、
全て覆し続けます。








そうすれば必ず





今が最高だ






誰でもそう言えるようになると
信じているからです。







今が最高です。





いやむしろ






全て最高です。