冨樫のとんがりブログ

ありのままの自分で、理想に向かって生きる人を増やし、家庭を変え、社会を変え、国を変え、世界を変えるためのブログ

占いの魔力

僕は占いをしています。

主には、スピリチュアルナンバー
それとタロットカードリーディングです。

※現在は無料で占っているので、気になる方はお知らせください。
https://www.facebook.com/hiro.togap


そして知人には四柱推命
親友は算名学。


なんだかいろいろとご縁があります。


だから僕は知っています。



占いは当たります。




ただ注意する必要があります。
タロットカードに関していえば、

タロットカードリーディング

というぐらいなので
リーディングすることが重要なんです。

なぜならカードは必要な物が出てくるからです。
だからタロットカードで占いをすることを

タロットカードリーディング

というし、
タロットカードで占う人のことを

タロットカードリーダー

といいます。


でもタロットに限りません。
Yahoo知恵袋なんかにもたくさん、
たくさん書いてありますね。

「彼の気持ちが知りたくて、タロットを引くんですが、全然わかりません。不安で不安で…」

そりゃ、わからないでしょ…



不安から占いをする人
エゴが強い人



理由は省きますが、
こういう人は占いをできません。



というか、占いは占い師の人間的な力量が試されます。

僕に限っていえば、受け取るときには
僕のフィルターを極力通さない
つまり「For You」
にならないと、
僕はメッセージを読み取れません。


僕も完璧な人間でない以上、
24時間「For You」でいることはまだ難しいです。
特に顕著なのが、自分で自分のことを占う場合です。
占いの結果を、自分の都合のいいように
解釈してしまうことが稀にあるからです。


インプットするときには
そういう「頑固」のフィルターを消し、
自分のフィルターを通すのは
アウトプットするときだけです。


すると不思議なことに、
後から気付いたり、
今やるべきことが明確になったりします。


タロットに関していえば、
「これをしなさい」ってハッキリ出てくることもあります。
つまり占いはフワッとした「今日の運勢」
みたいなものではなくて、
現実に「こうしなさい、これに気をつけなさい。するとこういう結果になる」というものなんです。


そしてそれを伝える際には、
占う側の力量が試されます。


ネガティブな人は
否定的な言葉で相手を裁くし

ポジティブな人は
相手が希望を持てるような言葉を使う


だから自分の在り方が大切なんです。

・これはダメ
・こうしなさい
・こうするべき
・危ない

僕はこんな言い方をする占い師は基本的に信用しません。


みなさんもご注意ください。

そして人生の一部として、占いも楽しんでいってもらえたらと思います。



**********************************

「ジブン解放セッション」

自分を抑圧したために疲れた心を癒し、前向きな気持ちで人生を生きる後押しをする

ジブン解放セッション

鋭意準備中!

広告を非表示にする