冨樫のとんがりブログ

ありのままの自分で、理想に向かって生きる人を増やし、家庭を変え、社会を変え、国を変え、世界を変えるためのブログ

心に従うということ

僕は未熟で、まだまだ子供です。
子供たちが「こんな大人になりたい」という大人で在れるように、進んでいく。

そしてみんながそれぞれの役割のもと、自分の才能を使って幸せになっていく…

そんなことを夢見ています。

大したことができるわけじゃないけど、目の前の人が幸せに生きて、後悔なく死んでいく、そのためだけに全力を尽くす。

ただそれだけ。
ただそれだけなんです。

あなたの可能性しか見ていません。
あなたが輝く姿しか想像していません。

笑って、泣いて、悩んで、迷って、それでいいんです。

全て必要なことです。

何も悪くないし、何もダメなんかじゃない。

心に従い、自分に正直になるんです。
まずはそこから始めましょう。

胸に手を当てて、深呼吸してください。
あなたはあなたの生き方をしていますか?

Yesなら、あなたが感じた幸せを、周りの人も感じられるように手助けしてください。

Noなら、人の助けを借りる必要があるかもしれません。


いずれにしろ、人生のターニングポイントは、出会いです。

出会いなくして、人の助けなくして、挫折なくしては人生が変わる「あの時、あの瞬間」は訪れないかもしれません。

全てうまくいっているんです。

そう信じることです。

必ず行くべき方に向かってる。
どんな状況でも、必ず光が射すと信じることです。


やらなかったことを後悔するのは、死ぬ間際です。

それでは遅すぎるかもしれません。

自分の心に従いましょう。

それが自分を取り戻す第一歩になるかもしれません。

広告を非表示にする