冨樫のとんがりブログ

ありのままの自分で、理想に向かって生きる人を増やし、家庭を変え、社会を変え、国を変え、世界を変えるためのブログ

僕が自己実現を掲げる理由

自己実現という言葉を知った時、僕は23歳でした。


その時はさっぱり意味がわからず
「東京ドームに出るくらいのミュージシャンになれたら、自己実現したと言えるかもしれない」と思ってました。

ちゃんちゃらおかしいですね。


自分がなんなのかもわからず
ただ目標のためだけに生き
そこに幸せがあるかなんて
本当に望むものがあるかなんて
考えもしてませんでした。


ただ"人の心を救いたい"という気持ちと
"認められたい"という気持ちが
いつもせめぎ合って
毎日が苦しかったのを覚えています。

 

あれから6年経って、
ようやく僕は、僕自身の望みを見つけました。

 

僕は
ただありのままに
生きていたかった


それだけでした。

 

気付くと周りには
何もできない僕でも
応援して
認めてくれ
愛してくれる
大切な人たちがいました。

 

僕も一歩間違えば、
闇の世界に生きて
何もかもを否定し
絶望だけを見て
もうとっくに、命を絶っていたかもしれません。

 


僕は思いました。


こんなに大きな喜びが
こんなに素晴らしい感動が
こんなに大切な仲間が
こんなにかけがえのない経験が


この世界にあるんだと。

 

この感動を、他の人にも味わってもらいたい!

やりたくないことだけやって、
自分がなんなのかわからないまま
人生を終えるのはもったいない!


全ては、自分の本当の望みに気付いたところから始まりました。

 

そして自分の望む先、
いやたどる道に自己実現への確信があり
誰もが自己実現することで
すごいことが起きるという確信があります。

 

だから僕は自己実現を掲げます。
大丈夫です。
あなたにもできます。


それを今やるか
死ぬ間際に気付くか


それだけの違いでしかありません。

 

ありのまま生きる
自己実現への一歩を、共に踏み出しましょう。